AISIN Group
仕事紹介【設計】
仕事紹介【設計】

北川さん 北川さん
平成16年入社
製品エンジニアリング部 車両部品技術G 駆動部品T
質問

現在の仕事内容について聞かせてください。

答え

オートマチック・トランスミッション(AT)のオイルポンプに使われる部品の設計担当をしています。私は、入社1年目からATメーカーにゲストエンジニアとして出向し、オイルポンプそのものの設計をしました。その経験から、ATメーカーがどのような性能を求めているのかわかっており、そこに鋳物メーカーとしての知見を加味することで、機能と生産性を両立させた製品を作るための設計提案を行っています。

質問

アイシン高丘に入社を決めた理由は何ですか?

答え
北川さん

自動車業界の技術者として活躍したいと思ったからです。私が就職活動をする際に、絶対に外せなかったのが「日本の製造業の中心である自動車業界で技術者として仕事ができること」でした。この条件を基に企業を探す中、アイシン高丘に目が止まった理由は、扱っている製品が車の基本性能である「走る・曲がる・止まる」に直結している点で、技術者として車の性能を左右する部品に携わりたいと思ったからです。加えて、アイシン高丘がアイシングループの主要企業で、福利厚生がしっかりしていたという点と、業界シェアトップという点も志望度を高めた要因です。入社して9年経ち、家庭を持った今振り返ってみると、長く安心して働ける職場を選ぶことが重要な点であったと実感しています。

質問

仕事の中でやりがいと感じていることについて聞かせてください。

答え

車両の更なる燃費向上に向け、あらゆる部品が複雑化・軽量化に向かう中、我々もその流れについていかなければ、将来の発展が期待できません。アイシン高丘の設計は、業界の将来を見据えた設計を行っており、企業経営戦略にかかわるプロジェクトの旗振り役を務めています。会社全体の経営にかかわるプロジェクトを任せてもらえていると思うと、仕事にも相当力が入ります。

北川さん 質問

学生のみなさんにメッセージをお願いします。

答え

働いていく中で、自己成長していく上で、最も大切なことは「やる気」だと思います。その「やる気」になれる企業に出会える様、自分が就職先に求める「これだけは外せない物」を考えることが大切なことだと思います。

仕事紹介【生産技術】 | 仕事紹介【営業】 | このページのトップに戻る
新卒・高卒・キャリア採用の詳しいお問い合わせはこちらまで
【アイシン高丘株式会社】
総務部 人事G 人材開発チーム 〒473-8501 愛知県豊田市高丘新町天王1番地
TEL:0565-54-1158 FAX:0565-54-1207 e-mail:recruit@to.at-takaoka.co.jp
サイトマップ | 個人情報保護方針 | 採用サイト トップページ | アイシン高丘 トップページ